11月 2015

美容は、毎日にケアが必要です。毎日、手を抜かずにケアをすることできれいになってきます。
例えば、j化粧品一つをとっても一日肌に潤さないとしみ込まずに肌に悪くなります。

毎日、毎日化粧品を肌に潤しケアをしていくことで努力が実を結びます、特に人目に付く顔は、どんなことをしても怠けたりしてはなりません、油断をするとシミ、そばかすなどできると大変です、日頃から肌に良い栄養のある美容を心がけることが大事です。
また体型においてはやはりできるだけ無駄な脂肪をつけさせないことです、間食や高カロリーなど食べることで脂肪がついてしまいます、若いときにはダイエットなどで痩せることも可能ですが年を取るとダイエットでは落ちにくく、また体型も崩れてしまいます。

10体系は、維持をしていくのは大変ですね、食べ過ぎないようにしかも高カロリーや油ものなど抑えていき運動しながら脂肪の燃焼などして体にたまった脂肪を燃焼させ魅力的なスタイルを維持していくには努力するしかありませんね、寝ているだけや歩かない生活などするとよくないです。
またエステなどで美容にかけれる人ならばいいですがやはり高い料金を支払い続けるには無理があります、そこで自己流の美容法などを見つけるといいですね、一人一人肌の状態などが違いますの自己流の美容法は安くしかも手軽にできるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか、民間療法でも多く説明されていますし昔ながらの美容法は今でも通用します。

Read more

7私は10代のころからあまり丁寧に肌のケアをしていませんでした。

化粧も何もしないで外へ出かけてしまうこともしょっちゅうあり、

今思えばとんでもないことをしていたなと思います。

それでも20代前半までは何の問題もなく、肌も白かったのでみんなにきれいな肌だねと

褒められるような肌の状態で、自分でもずっとそれが続くものだと思っていました。

ところが26歳で第二子を出産したことをきっかけに私の肌の状態に変化が現われました。

妊娠中にたくさんのシミが顔にできてしまっていたのです。

とてもちいさくて細かいそばかすのようなものがたくさんできていました。

少し気にはなりましたが、妊娠中のシミは一時的だというし治るだろうと勝手に思い込みました。

しかし、その考えが大惨事を招くこととなります。

それから産後3年間、シミをほうっておきました。

シミは少しずつ確実に濃くなり始めていて、ファンデーションでは隠せないくらいになっている部分もありました。

そしてある日夫に「最近シミ濃くなったよね。」と一言言われて、ハッと目が覚めました。

その時29歳で、相変わらず肌のケアは適当にしていました。

このままではいけないと肌のケアを開始したのはこの頃からです。

自分の母に若い頃からきちんとケアしておかないと後で泣きを見るよと言われていた理由がやっとわかりました。

今では化粧水、下地・日焼け止め、ファンデーションは外で出る前に朝必ずつけるようになりました。

ゴミ捨てなどのときもすっぴんではでなくなりました。

それだけでもシミの濃くなるスピードが遅くなった気がします。

これからはシミ自体のケアも行っていきたいと思っています。

Read more

先日、自分の住んでいるマンションのエレベーターの定期点検でちょっと止まっていました。

ワキガと言えば先日こんなサイトを見つけました。

ワキガ対策商品はここから

以前から告知をされていたので、その間は自宅にいて、その点検が終わった直後にエレベーターに乗ったのです。

困る女性すると思いっきり中がワキガの臭いで充満されていて、普段からとてもこの臭いは苦手なので外に出るまで本当に大変でした。

外ならばすぐに離れたりなど対処ができますが、この場合は密室で逃げられず、しかも途中で誰かが入ってきたら確実に誤解されるという怖さもあって二度と体験したくないです。

普段生活をしていてもこのようなことはこれまでないので、点検をした方がワキガだったのだと思います。

ワキガといっても、結構人によって臭いの強さの差があります。そういう意味で言うと、今回の臭いは今までで一番強かったかもしれません。もう逃げ出したくすぐになりましたし、密室だったこともあると思います。

すぐに、「この臭いはすぐに消臭しないと他の人が犠牲になる」と強く思い階段で自分の部屋まで戻って消臭剤を手にして、エレベーターの中にスプレーしました。おかげですぐに臭わなくなりました。ここまでする気持ちになるほどの臭いだったです。

いつも思うのですが、ワキガの人は自分でなんでケアをしていないのかなあと思います。ドラッグストアへ行けばたくさんグッズが売られています。あと同僚や家族がさりげなく教えてあげるなどの気遣いもした方がいいと思っています。

Read more