大人の女性の肌と眉メイク

15大人の女性にはどのようなメイクが似合うのでしょうか。

自分が若かった時のままのメイクを引きずっているという方も多いと思います。

似合うメイクは、1年歳をとるごとに変わっていくと言っても過言ではありません。

若いときのままのメイク法や、増えていく悩みを厚塗りでカバーするだけのメイクはやめましょう。

個人的に、どなたでも素敵に見えるという肌と眉毛の作り方をご紹介します。

まずは肌作りです。

下地は肌に塗って白くなるようなものは絶対にやめましょう。

どんなに丁寧に塗っても、首や耳との境目ができますし、少し白くなっただけでも途端に老けた印象になります。

あくまで色は変えずに、ムラやくすみだけを取るような気持ちでいましょう。

コントロールカラーをうまく使うことで自分の肌に合ったベースを作ることができます。

次に眉毛です。

眉は顔全体の中でも、とても印象を左右するパーツです。

自分の性格や年齢にあった正しい眉毛の形というものがあります。

自分でカットするのは危険なので、ここは思い切って眉毛専門サロンに行きましょう。

1回行くだけでも自分の眉毛の形やなりたい眉毛の形がわかるので、劇的に顔の印象を変える方も少なくありません。

眉毛が生えてこなくなったという方も、眉毛を書き続けていると何年も同じ形になりがちだと思います。

1回プロの手を入れることをおすすめします。

肌と眉毛が完璧なら、それだけで洗練されたナチュラルな美しさのある女性になることができます。

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*