「ワキの脱毛」は以前からすごく興味があったんです。

暑くなると薄着の季節になり、ワキのムダ毛が気になってきます。

夏は毎日のように、お風呂場でカミソリでムダ毛を処理していましたが、どうしても「ごま塩」状態になってしまいます。

このごま塩状態がひとに見られると余計に恥ずかしいんです。

一度、ワックスを使用してみたのですが、ムダ毛は綺麗になったものの肌荒れしてしまいました。

そこで、思い切って「ワキ脱毛」をすることにしました。

エステでの脱毛は料金が高いと嫌煙していたのですが、ネットで調べてみるとサロンによっては激安価格でできるところもありました。

早速、口コミなどを参考にして、通いやすい最寄りの駅の近くのサロンにしました。

両脇で4回で2400円でした。

本当に安くて、実際にサロンに行ったら他の高いコースを勧誘されるんではないかと不安になりましたが、そんなことは一切ありませんでした。

カウンセリングの後、あっさりと施術が始まりました。

施術は、「チクチク」という感じで、もともと痛みに鈍感な私には全然大丈夫でした。

10分もかからないくらいで一回目の脱毛を終えました。

毛の量が少ないこともあって一回目でかなりムダ毛が減ったように思います。

結果、4回目には見た目にはほとんどわからないほどきれいにワキの脱毛ができました。

綺麗になったワキの状態に大満足です。

脱毛を小田原でお考えの方へ
脱毛小田原

Read more

脱毛の代表的な方法の1つは、カミソリです。ほとんど全ての方々が、そのツールを用いているでしょう。

ちなみにカミソリは、お店などで施術を受ける時にも必要です。いわゆる脱毛サロンなどで施術を受ける日までには、自己処理を行う必要があります。その際にカミソリを使う方々が、ほとんどなのですね。お店だけでなく、美容外科などで施術を受ける時も同様です。

このため脱毛を行うとなると、カミソリは必須と言えるでしょう。それだけに、やはりそのツールの傷の付きやすさには気を使った方が良いと思います。

そもそもカミソリにも、色々な種類があるのですが。2枚刃や3枚刃など様々な種類が見られますが、それぞれ皮膚に対する傷の付きやすさに関する相違が見られます。一般的には3枚のカミソリなどは、多少は傷が付きづらい事が多いですね。

そして傷の付きやすさは、施術などにも大きく関わってくるのです。一般的に肌に対して傷が付いている方の場合は、施術が難しくなる事例も見られます。エステ店などでもトラブル防止の為に、肌に傷が付いている方に対する施術を断っている事例もあるのですね。それでは少々哀しいことになるでしょう。

ですので脱毛を行うとなると、やはりカミソリにはこだわった方が良いと思います。多少値段が高めでも、良いカミソリを用いるべきですね。そうでないとお店で断られてしまう可能性もあるからです。脱毛のお店選びなども重要ですが、それ以上にカミソリ選びも大事だと思う次第です。

Read more

私は全体的に体毛が人一倍濃い方だと思います。ひげはもちろん、脇、胸、胸の周辺、腕、すね等。

夏に海へ出かける時はあまりにもムダ毛処理をせずにいると自分も少し恥ずかしいし、それを見る周辺の人々にも不快な気分にさせると思うので必ずムダ毛処理をしてから海へ出かけるようにしています。主に処理をするところは胸毛と胸周辺の箇所です。対処法は胸毛に関してはお風呂に入り体を暖めてから胸毛を数本指でつかみ一気に引き抜きます。痛いと思われるかもしれませんが胸毛に関しては毛穴が開いていることもあるかもしれませんが引き抜いてもそれほど痛みを感じません。その方法を数回繰り返すとある程度の胸毛は処理できます。ただ短い毛はなかなかつかみづらいので仕上げはカミソリで丁寧に剃りツルツルな胸にして胸毛の処理は完成です。

脇毛に関しては指で抜くと痛いので最初からカミソリで右脇、左脇両方を処理します。ただし全部剃ってしまうと腕を上げた時にあまりにも不自然になるのである程度の脇毛を残し処理を終らせます。

腕毛や手の甲にも体毛がびっしり生えているのでそこの部分に関しては毛抜きを使って1本1本丁寧に抜きます。手の甲の毛に関しては抜くときに少し痛みを感じる時もありますが何回もやっていくうちに慣れてきてその痛みが快感に感じることもあります。少し時間はかかりますが。

毛抜きでの処理は普段ではあごひげの処理をする時に使う時もあります。朝ひげを剃っても夜には伸びて気になる事が多々あるため時間がある時はあごひげを毛抜きで抜いて処理します。あごに関しては抜いても全然痛みを感じなくやみつきになる時があります。

以上が私のムダ毛処理対処法です。

Read more

Slim woman

Slim woman

私は毎日お風呂で自分でムダ毛の処理をしています。

そこにはもちろん脇も含まれています。

しかしこの間、お風呂上りの私の脇を見た母親が、「黒いよ。」と指摘してきたのです。

気になってすぐに鏡で確認したところ、確かに黒く見えました。

処理しているはずなのになぜだろうと思いましたが、それは、皮膚の下から透けていることが原因でした。

私はカミソリで処理しているため、表面上しか処理できないのです。

しかし、脇の皮膚はうすいため、皮膚の下の毛が、透けて見えてしまうのです。

つまり、カミソリでの処理では完全に処理しきれません。

他の方法を試そうと思い、脱毛クリームを使ってみましたが、全く効果がみられませんでした。

また、ピンセットで抜こうかとも考えましたが、インターネットで調べてみたところ、カミソリよりも肌をいためやすいということがわかったのです。

肌をいためてまで処理はしたくなかったので、ピンセットも諦めました。

そうなると、脇のムダ毛の処理方法としては、脱毛しか考えられません。

ちゃんとした脱毛サロンへ行けば、肌をいためることなく脱毛できるでしょう。

やはり脇が黒いということは、とても恥ずかしいことです。

ノースリーブなどの洋服を堂々と着ることは恥ずかしくてできません。

ノースリーブではなくても、夏場は気になってしまいます。

女性として、やはり、脇が黒いことは良くないことだと思います。

脱毛をして、白くて綺麗な脇にしたいと思います。

Read more

美容は、毎日にケアが必要です。毎日、手を抜かずにケアをすることできれいになってきます。
例えば、j化粧品一つをとっても一日肌に潤さないとしみ込まずに肌に悪くなります。

毎日、毎日化粧品を肌に潤しケアをしていくことで努力が実を結びます、特に人目に付く顔は、どんなことをしても怠けたりしてはなりません、油断をするとシミ、そばかすなどできると大変です、日頃から肌に良い栄養のある美容を心がけることが大事です。
また体型においてはやはりできるだけ無駄な脂肪をつけさせないことです、間食や高カロリーなど食べることで脂肪がついてしまいます、若いときにはダイエットなどで痩せることも可能ですが年を取るとダイエットでは落ちにくく、また体型も崩れてしまいます。

10体系は、維持をしていくのは大変ですね、食べ過ぎないようにしかも高カロリーや油ものなど抑えていき運動しながら脂肪の燃焼などして体にたまった脂肪を燃焼させ魅力的なスタイルを維持していくには努力するしかありませんね、寝ているだけや歩かない生活などするとよくないです。
またエステなどで美容にかけれる人ならばいいですがやはり高い料金を支払い続けるには無理があります、そこで自己流の美容法などを見つけるといいですね、一人一人肌の状態などが違いますの自己流の美容法は安くしかも手軽にできるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか、民間療法でも多く説明されていますし昔ながらの美容法は今でも通用します。

Read more

7私は10代のころからあまり丁寧に肌のケアをしていませんでした。

化粧も何もしないで外へ出かけてしまうこともしょっちゅうあり、

今思えばとんでもないことをしていたなと思います。

それでも20代前半までは何の問題もなく、肌も白かったのでみんなにきれいな肌だねと

褒められるような肌の状態で、自分でもずっとそれが続くものだと思っていました。

ところが26歳で第二子を出産したことをきっかけに私の肌の状態に変化が現われました。

妊娠中にたくさんのシミが顔にできてしまっていたのです。

とてもちいさくて細かいそばかすのようなものがたくさんできていました。

少し気にはなりましたが、妊娠中のシミは一時的だというし治るだろうと勝手に思い込みました。

しかし、その考えが大惨事を招くこととなります。

それから産後3年間、シミをほうっておきました。

シミは少しずつ確実に濃くなり始めていて、ファンデーションでは隠せないくらいになっている部分もありました。

そしてある日夫に「最近シミ濃くなったよね。」と一言言われて、ハッと目が覚めました。

その時29歳で、相変わらず肌のケアは適当にしていました。

このままではいけないと肌のケアを開始したのはこの頃からです。

自分の母に若い頃からきちんとケアしておかないと後で泣きを見るよと言われていた理由がやっとわかりました。

今では化粧水、下地・日焼け止め、ファンデーションは外で出る前に朝必ずつけるようになりました。

ゴミ捨てなどのときもすっぴんではでなくなりました。

それだけでもシミの濃くなるスピードが遅くなった気がします。

これからはシミ自体のケアも行っていきたいと思っています。

Read more

先日、自分の住んでいるマンションのエレベーターの定期点検でちょっと止まっていました。

ワキガと言えば先日こんなサイトを見つけました。

ワキガ対策商品はここから

以前から告知をされていたので、その間は自宅にいて、その点検が終わった直後にエレベーターに乗ったのです。

困る女性すると思いっきり中がワキガの臭いで充満されていて、普段からとてもこの臭いは苦手なので外に出るまで本当に大変でした。

外ならばすぐに離れたりなど対処ができますが、この場合は密室で逃げられず、しかも途中で誰かが入ってきたら確実に誤解されるという怖さもあって二度と体験したくないです。

普段生活をしていてもこのようなことはこれまでないので、点検をした方がワキガだったのだと思います。

ワキガといっても、結構人によって臭いの強さの差があります。そういう意味で言うと、今回の臭いは今までで一番強かったかもしれません。もう逃げ出したくすぐになりましたし、密室だったこともあると思います。

すぐに、「この臭いはすぐに消臭しないと他の人が犠牲になる」と強く思い階段で自分の部屋まで戻って消臭剤を手にして、エレベーターの中にスプレーしました。おかげですぐに臭わなくなりました。ここまでする気持ちになるほどの臭いだったです。

いつも思うのですが、ワキガの人は自分でなんでケアをしていないのかなあと思います。ドラッグストアへ行けばたくさんグッズが売られています。あと同僚や家族がさりげなく教えてあげるなどの気遣いもした方がいいと思っています。

Read more

10人によるのかもしれないですが、私には特殊なムダ毛が生えています。それは指毛です。私は指に毛が数本生えてしまっていて、度々剃るようにしています。小学校くらいだったでしょうか?私はこの指毛の存在に気づきました。確か友達に笑われたことがきっかけで気づいたような記憶があります。友達はそんなところにムダ毛なんて生えていなかったのに、私だけ生えていました。ちょっとだけショックでした。

その後もずっと私の指毛は生え続けて、今は前よりも数本増えました。それに以前はもう少しムダ毛が薄かったような気もします。このムダ毛が本当に嫌なのです。誰にでもあるのならまだいいけど、ある人とない人がいて結構指摘されるんですよね。別に私だってわざとムダ毛を生やしているわけではありません。それなのにこの指のムダ毛でとやかく言われるのはすごく嫌な気分になります。

この間なんて、彼氏に知られてしまいました。彼氏は指毛がありましたが、私よりは薄かったです。だからこれにもちょっとショックでした。私は男性ホルモンが強い方なのかもしれませんん。指だけじゃなくて、他のムダ毛も濃いタイプです。そのせいで指毛もすごく濃いのです。これからもカミソリや毛抜きで抜き続けないといけないのかなと思うと本当に嫌になります。こんなところのムダ毛なんて要らないのになと思います。

しかも指毛というのは毛抜きで処理すると痛みがすごいんですよね。できるだけ毛抜きは使いたくないと思いました。不要なムダ毛が少しでも減ってほしいと願うばかりです。

Read more

15大人の女性にはどのようなメイクが似合うのでしょうか。

自分が若かった時のままのメイクを引きずっているという方も多いと思います。

似合うメイクは、1年歳をとるごとに変わっていくと言っても過言ではありません。

若いときのままのメイク法や、増えていく悩みを厚塗りでカバーするだけのメイクはやめましょう。

個人的に、どなたでも素敵に見えるという肌と眉毛の作り方をご紹介します。

まずは肌作りです。

下地は肌に塗って白くなるようなものは絶対にやめましょう。

どんなに丁寧に塗っても、首や耳との境目ができますし、少し白くなっただけでも途端に老けた印象になります。

あくまで色は変えずに、ムラやくすみだけを取るような気持ちでいましょう。

コントロールカラーをうまく使うことで自分の肌に合ったベースを作ることができます。

次に眉毛です。

眉は顔全体の中でも、とても印象を左右するパーツです。

自分の性格や年齢にあった正しい眉毛の形というものがあります。

自分でカットするのは危険なので、ここは思い切って眉毛専門サロンに行きましょう。

1回行くだけでも自分の眉毛の形やなりたい眉毛の形がわかるので、劇的に顔の印象を変える方も少なくありません。

眉毛が生えてこなくなったという方も、眉毛を書き続けていると何年も同じ形になりがちだと思います。

1回プロの手を入れることをおすすめします。

肌と眉毛が完璧なら、それだけで洗練されたナチュラルな美しさのある女性になることができます。

Read more

10私はあまり美容に関心を持たないまま結構歳を重ねてしまったのですが、最近では肌のたるみなど老化が気になるようになってきたので、美容に本格的に力を入れるようになりました。

美容についてあまり知識もないので、最近は美容雑誌を定期購読して流行りのコスメや良いスキンケアの方法について勉強をするようにしたり、インターネットで化粧品の口コミが投稿されているサイトをチェックしたりして、なるべく情報収集するようにしてます。

化粧品って結構目まぐるしく新製品が出ることが多くて、いつも使っているブランドでもシーズンごとに新色が出たり、クリスマス前にはコフレが出たりと、たくさんのラインナップがあるのでつい集めたくなることが多いです。

美容のためには普段から良いコスメを選ぶことは大切なので、自分で適当なものを買うのではなく、カウンターでビューティーアドバイザーさんに肌色や肌の状態を見てもらうなどして、肌のトーンや肌質に合うアイテムを選ぶように心がけてます。

また、眉毛の書き方やアイシャドウのグラデーションの作り方など、雑誌の情報を真似してみたり、美容部員さんからアドバイスしてもらったり、カウンターにて実践的に教わるのも美容のためにはとても役立ちました。

化粧を見直すようにしてから、明らかに垢抜けた感じになることが出来たので驚きました。

元々の顔立ちに自信がないですし、スキンケアやダイエットだけだと限界が有るのですが、メイクやファッションを見直すだけでも結構印象は変わるものだと感心しました。

美容のためには美肌は必須なので、普段から化粧崩れには気を付けたり、ポイントメイクはプチプラを使っていても、ファンデーションはデパートで売られている上質なものを使ってます。

Read more

6十年前に比べて脱毛サロンが増えたような気がするのは気のせいでしょうか。

昔は大手のエステサロンの中で「脱毛」もあるといった程度だったのですが、今は脱毛専門のサロンが多いような気がします。

そういったところは大手よりも料金が安い場合が多い印象です。

イメージも高級な感じというより、おしゃれで若い女性向きといった明るさを感じます。

CMでも紙面広告でもアイドルの方やモデルさんを多く見るようになりました。

もう脱毛は人知れずやるものというよりは、ファッション感覚でオープンなものになっているのかもしれません。

しかし、それでも知名度や安心感で、昔からある大手のサロンを選んでしまう場合も多いと思います。

悩んだ場合は脱毛する部分ごとに、違うサロンに通うというのもいいかもしれません。

初回のキャンペーンなどで安く通えるサロンも多いですし、それを併用していけば全身脱毛も可能かもしれません。

しかしそういった方はおそらく少ないでしょう。

大抵は皆さんひとつのサロンで脱毛を行っていると思います。

美容院が1カ月に1回として、脱毛サロンは3カ月に1回くらいにもなるのであまり負担はないかもしれません。

しかも1回の施術は短時間で終わることがほとんどなので、予定の合間に行くことができます。

アフターケアをしっかりやってくれるサロンであれば、ムダ毛をキレイにカミソリで処理してもらえるので安心です。

銀座で脱毛サロンをお探しならここが情報豊富なのでおすすめです。
ぜひ参考にしてみてください。

銀座脱毛ならこちら

Read more

5友人で家庭用の脱毛器を買った子がいます。

メガネも必要ないし便利だと言っていましたが、しばらくして効果を聞いてみると、なんと売ってしまったとのことでした。

理由を聞くと、使うのが面倒になったからだと言っていました。

ムダ毛を処理しながら光をあてて毛を生えにくくするという商品だったのですが、ムダ毛の処理がきちんとできなかったらしいです。

不器用なせいもあると言っていましたが、処理に時間がかかってしまい、結局カミソリで処理するようになったそうです。

それなら光だけあてて毛を細くするためだけに使用してもいいのでは?と思いましたが、売ったお金でエステに行きたかったらしいので、もういいのだと思います。

脱毛サロンで部分脱毛をしている友人は多いですが、まだ全身脱毛をしているという話は聞いたことがありません。

全身脱毛は1回で複数の部分を照射できる場合があるので、部分脱毛を繰り返すよりも期間は圧倒的に早く済むとは思います。

しかし、やはり料金の高さで二の足を踏んでしまいます。

サロンによっては月額制になっていたり、全身脱毛専門のような感じのところもあるので、昔よりは料金におびえなくてもいいのかもしれません。

友人は部分脱毛でも3年かかっているので、そういったことを聞くと一気にやってしまったほうがいいのかなと思います。

通う期間は短い方がいいですし、通えるときに全身やってしまった方が良いのか悩んでいます。

Read more